株式会社和不動産 代表取締役 仲宗根の執筆書籍をご紹介

老後破産を防ぐ【テーマ】

▼和不動産ではオンライン相談受付中♪▼
オンライン相談バナー

本記事では、株式会社和不動産の代表取締役である仲宗根が過去に執筆した書籍や、仲宗根本人についてご紹介します。

「老後の資金不足対策として不動産投資を検討している」「和不動産の社長について知りたい」とお思いの方は、ぜひご確認ください。

株式会社和不動産 代表取締役 仲宗根の執筆書籍

当社は株式会社和不動産といい、都心の築浅ワンルームマンションの販売を主に事業として取り扱っている企業になります。
代表取締役は、過去に5冊もの書籍を出版しており、5冊すべてにおいてAmazon各種ランキングで1位を獲得しています。

執筆書籍すべての詳細は株式会社和不動産公式サイト【書籍・メディア掲載】ページよりご確認いただけますが、今本記事では不動産投資で老後の資金不足対策をしようと考えている方向けの書籍をピックアップしてご紹介いたします。

老後破産を防ぐ「都心・中古ワンルームマンション経営」

2022年9月16日、厚生労働省は、「日本全国の100歳以上の高齢者が過去最多の9万526人になった」と発表しました。2000年のデータと比べると、その数はおよそ9倍にもなります。

『人生100年時代』と言われるほど長寿化が進んでいるうえ、不透明な年金制度により、日本人は老後の生活資金が不足してしまう可能性があります。『老後2,000万円問題』とも呼ばれ、多くの方が老後に不安を覚えていることでしょう。

老後の資金不足対策として貯金をされている方もいらっしゃるかと思いますが、今の時代、銀行に預けているだけでは貯金はほぼ増えません。さらに、老後に貯金が底をついてしまえば、その後はどうにかして年金だけやりくりしていくしかなくなります。

そこでおすすめしたいのが、老後も毎月安定した定期収入を得ることです。

私たちは毎月安定した定期収入を得る方法として、都心の築浅中古ワンルームマンション投資をお勧めしております。

不動産投資には、一棟・区分、東京・地方、新築・中古など様々な種類がありますが、その中でも老後の資金不足対策として有効なのが、都心エリアの築浅中古ワンルームマンション投資だと私たちは考えます。

本書にて詳しくご紹介しておりますので、不動産投資で老後の資金不足対策をしようとお考えの方は、物件購入前にぜひご確認ください。

【最大の価値】老後破産を防ぐ投資

株式会社和不動産 代表取締役 仲宗根の執筆書籍一覧

●後悔しない相続税対策は「生前贈与×都心の築浅中古ワンルームマンション」で!
●不動産投資の裏側(ブラックボックス)を見抜き、堅実に稼ぐ方法
●不動産投資購入後の教科書
●老後破産を防ぐ「都心・中古ワンルームマンション経営」
●不動産投資初心者におくる46のメッセージ

>>全書籍の詳細はこちら

仲宗根が講師を務めるセミナーの評判・口コミ

仲宗根は、株式会社和不動産の代表取締役としてだけでなく、当社不動産投資セミナーの講師としても活躍しています。

株式会社和不動産 代表取締役 仲宗根が講師を務めるセミナーにどんな評判・口コミが寄せられているのか、いくつかご紹介いたします。

●漠然とした老後の不安があって、将来のためにマンション投資を検討しようとセミナーに参加しました。詳細なデータと分かり易い説明のおかげで、やっぱりきちんとした老後の準備が必要だと確信しました。(40代/男性)

●図や表以外にも、新聞や雑誌の根拠あるデータを元に解説があるので、非常に納得も行き、勉強になった。(50代/男性)

●購入後のアフターフォローについて話している不動産投資セミナーがほとんどなかったので、参加しました。分かりやすかったし、初めてでも質問しやすくて良かったです。購入後のアフターフォローがあって安心できると思った。(30代/女性)

●メリットしか教えてくれない不動産投資セミナーとは違い、それぞれの不動産投資のデメリットも知ることができました。実際のオーナーさんのお話をもとに解説していて、とても参考になりました。(40代/男性)

上記のように、仲宗根が講師を務めるセミナーは非常に好評で、当社の不動産投資セミナーの参加者満足度は98%を超えています。

セミナーご参加者様には、書籍を無料プレゼントいたします!

当社不動産投資セミナーへご参加いただいた方へは、株式会社和不動産 代表取締役 仲宗根の執筆書籍5冊の中からお好きな1冊を無料でプレゼントいたします。

来場型セミナーだけでなく、全国どこからでもご参加いただけるオンラインセミナーも多数開催しておりますので、ぜひご参加くださいませ。

株式会社和不動産 代表取締役 仲宗根の経歴

1978年 東京生まれ。法政大学経営学部を卒業し、その後デベロッパーを経て、2011年に32歳で株式会社和不動産の代表取締役に就任。

就任後は『人が集まる会社』をコンセプトに、いつでも聞きたいことが聞ける不動産会社を目指し、ゲームを取り入れたセミナーなどを年間150~200回開催、アフターフォロー専門部門を設置し購入後も定期的なコンサルティングを行うなど、従来の不動産会社ではやらなかったこと・できなかったことに積極的に取り組んでいます。

この取り組みが注目を集め、TV・ビジネス誌・業界紙・不動産専門サイトなど各メディアから多数取り上げられています。

 

▼和不動産の不動産投資セミナー▼
弊社のマンション投資セミナーを開催

▼無料個別相談、随時受付中!▼
自分の力だけでは限界!?無料個別面談

▼和不動産公式LINE お友だち募集中!▼
公式LINEでお役立ち情報発信【業務報告】

 

関連記事

ページ上部へ戻る