オーナー様からの評判・口コミ|S様 50代女性

「S様 50代女性 不動産投資歴9ヶ月 運用物件1戸」

 

>>不動産投資を始めようと思われたきっかけを教えてください

2018年の今頃に高校の友人と会ったんです。大企業を早期退職して、自宅をほとんど空けて日本全国好きなアーティストのコンサート三昧をしていて。

年金もまだ貰っていないのに何でそんな生活ができるのか聞いたら「年金じゃなくて俺は不動産の収入があるからね」と。40代の頃から不動産投資をしてたのは知っていたんですが、それを聴いたら私もできるのかなと思ったんです。

私は根が慎重派で石橋を叩いて渡るタイプなのですが、思いきったら飛んじゃったって感じですね。

 

>>和不動産はどちらで知って頂いたのですか?

ニュースサイトのアカウントの興味のあるもので不動産と付けたからなのか、メールマガジンに和不動産さんの初心者向けセミナーが載っていて、それで参加しました。

 

>>不動産投資を始めてみて変わった事などございますか?

自分の資産状況をN-RICOS(オリジナルコンサルティングシステム)で明らかにしたら、なんでもっと今までちゃんとやってこなかったのかと思いました。

仕事柄、会社のお金は見ていたけど自分のお金については全然だったので。勉強させて頂いてます。

 

>>最後に、不動産投資をこれから始めようと思っている方に向けて一言お願いします

それはもう、人生100年時代なんだからやった方がいいですよ。年金だけでなんとかなる時代じゃないし…。私の母はまだ年金きちんと貰えてますけど、80代以上の人だけですから。自分の時にはそんなわけにはいかないですよ。

 

以上、S様のインタビューはいかがでしたか?

今話題となっている「老後2000万円不足問題」。『人生100年時代』と言われるとピンと来ない方もいらっしゃるでしょうが、こうして金額で見るとより現実味を帯びてきますよね。しかし、これは年金受給額の多い裕福な夫婦をモデルとして試算された金額なので、実際に必要な金額はこれよりも多くなるでしょう。「2000万円」というのは、あくまで統計をもとにした試算です。

そこで、和不動産では所有物件だけでなく世帯全体の資産状況もひと目で把握することができるコンサルティングシステム「N-RICOS」の無料体験を受け付けております。S様も仰っていたように、ご自身の資産状況の把握は早くからしておいた方が良いのです。資産状況と目標をしっかりと見える化し、不動産投資を目標達成まで導く和不動産のコンサルティングを体験してみてください!

関連記事

ページ上部へ戻る