購入後も手厚いサポートがあるから和不動産を選んだ|S様 30代男性 不動産投資歴2年 運用物件 3戸

ほぼ利息がつかない現状の中で、貯蓄だけでなく、資産運用でお金を増やしたいと思ったことが、不動産投資を始めたきっかけです。

不動産投資は貯金をしていても、利息はほぼついていない現状、どうすれば効果的な資産運用ができるかと思ったことがきっかけです。

空室率も低く入居者が安定しているところが、都心の築浅中古ワンルームマンションの魅力ですね。また、東京23区には、ワンルームマンション規制があるので、供給の面から見ても競合が少なく、さらには今後もワンルームマンションは増えないと予想されるので、将来を考えた場合、安定した家賃収入が確保できますよね。

和不動産さんとは、仲宗根社長の1冊目の書籍『不動産投資“購入後”の教科書』を読んで興味を持ち、和不動産さんのセミナーに申し込んだことがきっかけでお付き合いをはじめました。
実は、大手含めて他に2社ほどセミナーに足を運んでいましたが、和不動産さんは、不動産投資のメリットだけではなく、リスクについても正直にお話をしてくれたので、「この会社なら信頼ができる!」と感じました。それにアットホームで雰囲気が良かったというのも安心できますよね。

購入の決め手は、その後の個別相談の際に、ただの事務的な対応ではなく、本当に親身になって話をよく聞いてくれたので、「この会社なら購入した後も面倒を見てくれそうだし、一緒にやっていけそうだな」と安心できたところです。

購入後の運用コンサルティングですが、和不動産さんが開発した『N-RICOS』を使いながら話をしていただき、自分の資産状況を認識することが大切だと改めて実感しました。資産管理という点では、自分でも月々の収入や支出を管理しているのですが、全体感では分かっていても、不動産の収支については自分でもざっくりとしか把握していないため、物件ごとの細かい収支や物件の運用成績をしっかりと確認できるN-RICOSは心強いですし、コンサルティングで今後の運用についてアドバイスもいただけるのでとても助かっています。

不動産投資をはじめてから数年経ちましたが、今のところはとても順調です。
これから不動産投資を始めようと考えている人にお伝えしたいのは、少しでも興味があれば、まずは勉強をした上で、自分にとってメリットを感じることができたなら、思い切って始めてみるのが良いと思います。
勉強だけでは分からないことも出てくると思いますので、セミナーや相談に行ってみたりして、良いパートナーやアドバイザーを見つけて「まず始めてみる」ことが重要なのではないでしょうか。

 

============================

以上、S様のお声でした。
「和不動産は購入後もサポートや安心感があるから一緒にやっていけそうだと思った」。
それが不動産投資をはじめる際の重要なパートナーとして、和不動産を選んでくれた決めてとお話いただいたS様。

購入後の運用でも、アフターフォロー面談や、N-RICOSを使った資産管理で順調な資産運用が出来ているそうです。
なかなか周りに不動産投資の相談ができる人がいない、客観的なデータを可視化して提示できるものがない中で、こうした手厚いサポートを受けていただくことで、運用結果はもちろん、大きな安心も感じて頂いているようで何よりです。
N-RICOS
を使った資産状況の管理・運用コンサルティングの一番のポイントは、ご自身の資産の可視化とその推移が分かる点です。
データを可視化することによって、今後の運用の指標が見えてきますし、他のオーナー様のデータも個人情報を隠して見ることができますので、シミュレーションではなく 「本物」の成功パターンを参考にして頂けます。
N-RICOS
を使ったマンション経営のシミュレーションは、無料の個別相談で体験することができますので、是非とも、お気軽にお問い合わせ下さいませ。また、プロの目線から見たマンション経営のポイントをセミナーにてご紹介していますので、お気軽に足を運んでみて下さい。

 

関連記事

ページ上部へ戻る