スルガショックでマンション投資はどう変わる?

スルガ銀行の不正融資事件を受けて、さらに冷え込む不動産投資マーケット。

今後はどうなるのか!?

 

スルガ銀行の不正融資事件以来、不動産投資へのイメージが下がってしまい
何があるか分からないからと不安に感じる方も多いかと思います。
ではなぜ、このような問題が起きてしまったのでしょうか?

失敗をもとにこれから先、どのようなエリアで、のような物件を投資の対象にすれば成功するのか、
豊富なデータと実例を交え解説いたします。

 

重要なのは「エリア」!失敗しない為には、アパートと競合しないマンションを選ぶ?

実はエリアごとに多く建つ物件の種類が違うのです。長期間安定した家賃収入を得るためには、
賃料が下落しづらい物件を選ぶ必要があります。
その為には入居者の需要に合わせた物件を知り、
需要と供給のバランスが取れているエリアであることが重要です。
不動産価格は、融資状況で変化します!
スルガショックの影響で1棟物への融資がかなり厳しくなり、審査も通りにくくなりました。
融資が引き締めになっている今こそ、不動産の買い時です
なぜ、今が買い時なのかぜひセミナーで確認してください

 

―――――――――――――――――――――――――――――

日時:11月20日(水)19時00分~21時30分終了予定
1部/19時00分~20時00分 セミナー
2部/20時00分~21時30分 個別相談(※ご希望の方)
会場:株式会社和不動産7F セミナールーム
参加費:500円
運営会社:和不動産

―――――――――――――――――――――――――――――

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る